BLOG

岡ツアー#5
2019年03月04日

岡山市にある環境学習施設「アスエコ 」さんで親子GEMS!
3月3日のひな祭りに合わせて『ペンギンとひなたち』を実施しました。こういう選び方もたまにはいいよね♪笑

「子どもたちのリアクションを見ながら流れを決めます!」と宣言して始めたワークショップは、まずコウテイペンギンの身体の観察から。

自分の身体と比べながら、大きさはどのぐらい?自分と違うところはどこ?というように少しずつ可愛いキャラクターとしてのペンギンから、生きものとしてのペンギンに意識がスイッチしていきます。

初めてのGEMSで緊張している子(親も)が多かったので、全体の時間を早めに切り上げて個人作業のクラフトへ。紙袋でペンギンを作っていきます。

すると、徐々に子どもたちがほぐれてきて、もうそろそろ次に行きたいんだけどーと声をかけても誰もやめない(笑)ひたすら自分が満足いくまでペンギンとそのエサを作り続けています。

そこからペンギンを1つの島に集めて、エサを獲るロールプレイをしたり、南極を模した氷を触ってみたり、ペンギンの暮らしの絵本を読み聞かせたり、盛りだくさんの内容でペンギンの暮らしに迫っていきました。

最後に、ペンギンたちが暮らす場所の氷がなくなってしまわないように、電気をこまめに消したり、車移動を控えたりしてみてねという環境的なことを捕捉して終了。あっという間の90分でした。

今回は、岡山在住のGEMSアソシエイト岡 亜希子さんがスタッフとして参加してくれたのでが、めちゃくちゃおもしろかった!

5年ぶりに一緒にやったのですが、お互いが大切にしていることがわかっているから、机や教材のセッティング、参加者への声かけ、アクティビティの切り替えが一言二言のやりとりで通じ合えます。

同じ年にGEMSアソシエイトになった同期なので、お互いがそれぞれの領域で積み重ねてきた5年間の成長を味わいながら、気持ちよくワークショップできました。

良いところも、次の一歩も、率直にフィードバックし合える関係っていいなぁ♪