BLOG

笑顔も化学反応
2019年03月28日

GEMS Cafe 47「ビニールの中で大実験〜化学反応」を開催しました。
大人だけでサイエンスを楽しむというコンセプトのGEMS Cafeですが、今回取り上げた『化学反応』はザ・科学実験なプログラム。それを絵本屋さんのサロンでやるというわくわくな設定です♪

ワークショップは、ファシリテーターのムロさんからの「身の回りで起きている化学反応ってどんなものがありますか?」という発問からスタート。洗濯洗剤、フルーチェ、歯磨き粉などいろいろ出てきたあたりから、そもそも“化学反応”ってなんだ?という話題に。

調べてみると「1つ以上の化学物質が変化すること」とのこと。あれ?じゃあ氷が溶けるとかでもいいの?と疑問が広がり、このれから始まる実験ではどんな化学反応が起きるんだーと期待が膨らみます。

実験は、塩化カルシウムとベーキングソーダという2種類の粉にフェノールレッド溶液を混ぜるというもの。それを空気を抜いたジッパー付きビニール袋の中でやると…!結果はやって見てのお楽しみにとっておきますが、写真の表情から推測してみてください♪

ビニール袋の中で起きた化学反応を観察したら、今度は自分たちで条件を変えて「〇〇という反応を起こしたのはどの物質だろう?」と検証するための対照実験をデザインします。

この時間が一番おもしろいんです!
指示された実験ではなくて、自分たちが知りたいことを確かめるための実験をデザインする。あぁなるんじゃないか、こうなるんじゃないかと頭をひねったからこそ、実際に起きた結果を見たときの驚きや感動はひとしおです。

どうせ実験するなら、こころが動く実験がいいですよね!
「笑顔」という化学反応をしっかり記録できました。

▼『化学反応』のガイドブックを購入する
http://japangems.shop-pro.jp/?pid=45211237