BLOG

おうちだからできること
2020年07月12日

大人対象のオンライン・ワークショップを開催しました!

今回は『秘密のレシピ』というプログラムの中からのりを作るアクティビティにチャレンジ。通常は塩や小麦粉などこちらで用意した粉を材料にしてのりを作ってもらうのですが、オンラインでは全員が同じものを用意するのは難しい…。

そこで、逆にその状況を逆手にとって、各自の家にある粉をブレンドしてのりを作る設定にしました。作り方を説明して、材料集めヨーイドン!みんな一斉に画面の前から消えて粉を集めに行きます。ファシリテーターが一人取り残されるというおもしろい状況(笑)

そして、黙々とのりを練る音と、たまに「おぉ…」「あー」という独り言だけが聞こえてきます。シュール。

どんな粉使ってるんですかー?と聞いてみると、「美味しそうなのりにしようと思って」とだんご粉とヨモギ粉を混ぜたのり、「焼いたらそのままクッキーになる」という小麦粉と砂糖を混ぜたのり、そのほか鶏がらスープの素、おからパウダー、粉せっけん、辛ラーメンの粉などなど、粉大喜利状態に。それでも結構のりになってるから不思議です。

対面でワークショップしているときは、全員で同じグッズや材料を使うことがなんとなく当たり前になっていました。でも、それが難しいオンラインでは、逆に“違い”を活かすワークショップが強みになります。

「自分の理想ののりを作る」という共通のゴールに向かって、それぞれが異なる材料やプロセスで挑む。それを共有することで、誰の組み合わせが良いかや、誰のと誰のアイディアを組み合わせるとより良くなるかといったディスカッションに発展できます。

現在いろいろな制限がある中でワークショップを行っていますが、どうせならその状況を活かしたことをやりたいなーと思って楽しんでいます。

だって、楽しいこと考えるのが仕事ですから♪