ワークショップ

GEMS Cafe 49「テラリウム~土と生き物のすみか」

【お申込み受付を終了いたしました】

GEMS Cafeは、大人がGEMSと出会い、サイエンスを楽しむためのワークショップです。

まずはご自身で体験して、プログラムの魅力に触れてみてください!このプログラムを通して子どもたちはどのようなことを感じ、何に気づくことができるのか。その感覚を味わえる体験会です。

プログラムの体験後には、ガイドブックをお渡しして実施する際のポイントについてお伝えしますので、翌日からすぐに実施することができます。

Cafeという名が表す通り、難しく考えず気軽にいらっしゃってください♪

主催 ジャパンGEMSセンター
開催日 2019年5月24日(金)
時間19:00-21:00 *18:30受付開始
会場

日能研恵比寿ビル 7F(東京都渋谷区)
地図・アクセス

対象 ・教育に興味のある方
・楽しく理数を学びたい方
・学校教育に携わる方
・社会教育や青少年教育に携わる方    など
定員 12名
*最低実施人数4名(開催決定!)
*申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます
参加費 一般:4,000円/学生・JEEF会員:2,000円
*ガイドブック代込み
キャンセル料 当日の無断キャンセルは、2,000円のキャンセル料をいただきます。
講師 柴原 みどり(みどり)
*ジャパンGEMSセンター チーフインストラクター
内容

足下で起こっている命の循環に目を向ける!


私たちの足下にあるのに、普段はあまりじっくり見ることがない土。

しかし、そこでは日々新しい動植物が生まれ、死に、次の命へとつながっていくプロセスが起こっているのです。


このプログラムでは、室内に生き物たちの生息地「テラリウム」をつくり、観察、比較していきながら動植物の相互作用について理解を深めます。土壌の調査から始まり、透明な容器に土や植物を入れた小さな自然界をつくります。そこにワラジムシやミミズ、コオロギなどの生き物を入れ、中でどのようなことが起こるか経過を観察し、記録していきます。


1回の活動時間は短いのですが、その後数週間から数カ月にわたって観察を楽しむことができます。テラリウムの中で植物が枯れ、生き物が死に、分解され、他の命の栄養となるサイクルを観察することは、自然界のプロセスを理解する貴重な体験となるでしょう。


生き物、植物、土壌とさまざまな視点から環境について学ぶことができるプログラムです。


GEMSプログラム『テラリウム~土と生き物のすみか』(推奨:幼児~中学1年生)より

お問い合わせ

ジャパンGEMSセンター事務局 担当:柴原・鴨川

電話:03-5834-2897

メールアドレス:
備考

申込締切:5月22日(水)17:00迄

【「内容」欄の書き方】
◆JEEF会員の方は、会員番号をお書きください。
◆学生の方(社会人学生含む)は、所属学校名をお書きください。