ワークショップ

おうちでサイエンス「動物園をもっと楽しむ~動物の自己防衛」

【残席6名(11月22日時点)

ご家庭や学童といった小さなスペースで子どもたちと探究をつくっていくためのコツを学ぶワークショップです。

身近にあるものを使って、そしてご自身がファシリテーターとなって、子どもたちの豊かな想像力と柔軟な創造力を育ててみませんか?

主催 ジャパンGEMSセンター
開催日 2019年1月11日(金)
時間10:30‐12:00 *10:00受付開始
会場

ちえの木の実 2Fサロン(東京都渋谷区)
地図・アクセス

対象 ・お家でサイエンスをやってみたい方
・少人数の塾や学童でサイエンスをやってみたい方
など
定員 6名
*最低実施人数3名(1月9日までに開催判断)
*申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます
参加費 一般:4,000円/JEEF会員:2,000円
*ガイドブック代込み
キャンセル料 当日の無断キャンセルは、キャンセル料2,000円をいただきます。キャンセルされる場合は、当日朝までに必ずご連絡ください。
講師 鴨川光(かも)
*ジャパンGEMSセンター研究員
内容

想像力をフル回転!あたらしい動物をつくりだす!


動物が生き残るためには、捕食者から身を守らなければなりません。動物たちは身を守るために、長い年月をかけて自らを発達させてきました。


このプログラムでは、動物たちが身につけてきた防衛機能や防衛行動について学びます。例えば、尖った歯や爪などの身体の仕組み(防衛機能)や、逃げたり隠れたりといった危険を回避する行動(防衛行動)です。


まずは恐竜時代にタイムスリップして、恐竜たちの「身を守る工夫」について考えましょう。そして、とても弱い動物が弱肉強食の恐竜時代で生き残れるように、防衛機能を付け加える楽しい工作をします。


人間を含めた全ての動物が持つ、「身を守る」ための知恵について学ぶユニークな内容です。


GEMSプログラム『動物の自己防衛』(推奨:幼児~小学3年生)より

お問い合わせ

ジャパンGEMSセンター事務局 担当:柴原・鴨川

電話:03-5834-2897

メールアドレス:
備考

申込締切:1月9日(水)17:00迄

【「内容」欄の書き方】
◆JEEF会員の方は、会員番号をお書きください。

お申し込み