ワークショップ

まなびラボ~アクティブな学びを生み出す研究所

【残席8/27:10名、9/10:11名、9/24:10名(7月11日時点)】

JR中央線沿線のワークショップスペース「nonowaラボ」で、学び方について学ぶ講座を開講します。

子どもたちの多様性を活かす場づくりと、ファシリテーションについて、毎回異なるテーマで学び合います。

主催 ジャパンGEMSセンター
開催日 2019年①8月27日、②9月10日、③9月24日 *すべて火曜
時間19:00-21:00 *18:45受付開始
会場

武蔵小金井Room 635 (東京都小金井市)
地図・アクセス

対象 ・学校の先生
・教職を目指す学生
・学習塾や学習施設の職員
・家庭で楽しい探究を提供したい保護者  など
定員 各回12名
*先着順
*最少催行人数4名
参加費 一般:15,000円/3回通し 4,000円(税込)/1回
学生:12,000円/3回通し 2,000円(税込)/1回
*ガイドブック代込み
*3回通しで受講される方には、実施のポイントをまとめた各回の進行案を差し上げます
キャンセル料 当日の無断キャンセルは、2,000円のキャンセル料をいただきます。
講師 鴨川 光(かも)
*ジャパンGEMSセンター 研究員
内容

楽しくて、対話的で、深い学びをつくる!


子どもたちのアクティブになれる学びをつくるために大切な、子どもたちの多様性を活かす場づくりとファシリテーションについて、毎回異なるテーマで学び合います。


カリフォルニア大学で開発された GEMS(ジェムズ)という教育プログラムを体験し、そこから授業で活用できるエッセンスを抽 出、実際に参加者自身の現場でトライアルしたことを次の回でふりかえる―というサイクルをくり 返して、これからの教育者に求められる子ども中心の学びの場をつくる力を高めます。


【8/27(火)】『秘密のレシピ~Unlearning(アンラーニング)をデザインする』

発明家の視点で、自分が求めた性質の製品を生み出す“秘密のレシピ”を見つけるために、あれやこれや試行錯誤します。材料を選び、分量を決め、混ぜ合わせることで、世界に一つしかない自分だけの製品をデザインするという、ITを使わないプログラミングが体験をします。


【9/10(火)】『世界の数学~“静”と“動”の発問』

古代中国生まれの「ニム」、エジプトで3500年前から存在する「カラー」、シェイクスピアも愛した「モリス」…これら世界の国々で親しまれている数学的思考を要するゲーム体験しながら、こうしたら上手くいくのではないかという戦略を立て、失敗したらそれを修正するという実践的な思考力を育てます。


【9/24(火)】『ドライアイスの調査~探究者を育てる仕掛け』

ドライアイスの調査を通して、固体、液体、気体の特性はもちろん、物質の粒子説、科学の歴史など、より深い知識にも発展していきます。自分の興味のある疑問を選び、調査計画を立て、それを実行していくという自由研究の本質が体験できるプログラムです。

お問い合わせ

ジャパンGEMSセンター事務局 担当:柴原・鴨川

電話:03-5834-2897

メールアドレス:
備考

申込締切:8月23日(金)17:00迄

【「内容」欄の書き方】
◆参加希望日をすべてお書きください。
◆学生の方(社会人学生含む)は、所属学校名をお書きください。

お申し込み