ワークショップ

環境学習にはなぜ “体験” が必要なのか?~GEMSから学ぶ、体験学習の本質

【残席15名(2月18日時点)】

岡山で初となる大人対象のGEMSワークショップを開催します!

体験ベースの環境学習はどのようなメリットがあるのか?子どもたちのわくわくをどのように引き出すのか?

実際にGEMSプログラムを体験しながら、そのヒントを探っていきます。

主催 岡山県
*平成30 年度かんきょうひろば全体会
開催日 2019年3月2日(土)
時間13:00-17:00
会場

ウィズセンター会議室 きらめきプラザ6F(岡山県岡山市)
地図・アクセス

対象 ・かんきょうひろば参加団体の方
・かんきょうひろば環境学習指導者
・ひろば参加団体や環境学習指導者に登録を希望される方
定員 30名
*先着順
参加費 無料
キャンセル料
講師 鴨川 光(かも)
*ジャパンGEMSセンター 研究員
内容

■ 今回の全体会では

① 実際にGEMS のプラグラムを体験できます。

GEMS プログラムの体験を通じて、子どもたちの「なぜ?」や「もっと!」を引き出すためのかかわり方を学び、普段の環境学習でも活用できるヒントを得ることがねらいです。


② 体験学習の本質について学び合います。

参加者同士で話し合いながら、環境学習においてなぜ体験が必要なのかについて考えていきます。


※この全体会はGEMS の資格取得するものではありません。資格を得るにはジャパンGEMS センターが開催する資格取得ワークショップの受講が必要です。


■ GEMS(ジェムズ)とは

GEMSは、カリフォルニア大学バークレー校で開発された、幼稚園から高校生までの子どもを対象とした科学と数学の参加体験型プログラムで、子どもたちの好奇心や探求心を刺激し、正解・不正解ではなく“自ら考えるプロセス” を育む教育法です。


ビニール袋の中で化学反応を起こしてみたり、巨大なシャボン玉を飛ばしてみたり…実際にからだを使った、楽しさいっぱいのアクティビティばかり!


今話題のアクティブ・ラーニングのプログラムとして、全国の学校、幼稚園・保育園、児童館等で活用されています。

お問い合わせ

公益財団法人岡山県環境保全事業団

環境学習センター「アスエコ」(担当:角田)


TEL:086-224-7272 FAX:086-224-7273

メールアドレス:
備考
お申し込み