BLOG

大盛り上がりのヤクゲーム!
2020年12月21日
荒川区の多言語交流サークル多言語パークと、ブータンの子どもたちをつないでGEMSの算数ゲームで交流しました。
せっかくブータンとつなぐんだから地域性を感じられる活動にしようということで、GEMSに元々ある「カエルの池ゲーム」を「ヤクの谷ゲーム」にアレンジ(ルールは3枚目の写真参照)。
※ヤクは、ブータンなどの高地に生息する毛足の長いウシ科の動物。
 
同じゲームなのに、動物が変わるとなんかニュアンスが違う!元は池の中からカエルを捕まえていくゲームが、谷にはまったヤクを救い出すゲームになりました(笑)
でも動物が変わったからといってゲームのおもしろさは変わりません。ブータンの子も日本の子も、ヤクがヤクがと言いながら何度も親子でプレイしていました。
ちょうどワークショップ当日の朝からブータンではロックダウンが再開し、準備をする間もなく年末年始はお家で過ごすことになってしまいました。
どうせお家にいるから家族でいっぱいヤクの谷ゲームやるよ!と返っていった子どもたち。ステイホームも楽しい学びの時間にしてほしいなぁ♪